はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる理系大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

絶対痩せる!!学生一人暮らしダイエット

 

f:id:hanpennnn:20170208005756p:plain

 

「独り暮らしは痩せる」

という言葉を聞いたことはないだろうか?

 

なぜ独り暮らしは痩せるのか?

一人暮らしを始めて、幸か不幸か意識することなく痩せてしまった僕や、友達の実体験をもとに、その秘密を紐解いていこうと思う。

 

 

 

1.朝誰も起こしてくれない→朝飯をぬきがち

 

f:id:hanpennnn:20170208005706p:plain

もし実家だったら、規則正しい時間に家族が起こしてくれる上に朝食まで用意される。

しかし、独り暮らしは自分で起きる時間を調節できるので、出発ぎりぎりまでベッドで眠れる。

つまり、朝ごはんを生贄に、睡眠時間を特殊召喚するわけだ。

 

 

というわけで、睡眠時間は増えるし、痩せるし、でサイコー!!

ただし慣れるまでが結構大変。

 

でも、慣れたらこっちのもんよ。

 

 

 

2.何かに夢中すぎてご飯食べない

f:id:hanpennnn:20170208010236p:plain

実家だったらば、ゲームとかに夢中で

「ヒャッハー!!」

って感じでノリノリでやってるときに限って

「ご飯よー!!」

と邪魔が入り、

「も、もう少しだけ。。。」

とか頑張ろうとしてても

「ご飯だって言ってるじゃろがいぃ!!!」

という怒号が飛び交ってきてまぁほぼ強制的にご飯は食べさせてもらえるわけですよ。

ありがとうお母さん。

 

だが、独り暮らしになってからというもの、例えお腹が空いたとしても、なんらかの娯楽や切羽詰まった作業の前では空腹や、ご飯を食べなければいけないなどという意識は薄れ、もはやご飯を食べるという行為が面倒になるのである。

 

 つまり、あれだ、

 

ご飯を食べること以外に夢中になろう☆

 

 

 

3.食費節約!!

f:id:hanpennnn:20170208010358p:plain

学生は常に金欠だ。とにかくお金がない。

しかし、そんな学生は遊び盛り。遊ぶには金が要る。

限られた予算のなか、遊ぶ金を捻出するために一番手っ取り早い方法、それは食費を削ることだ。

 

お酒を買わない、飲みに行かないこともそうだし、間食のお菓子を買わないのも節約につながる。

そして独り暮らしの空腹を癒し、かつ安いもの、それは納豆、豆腐、鳥の胸肉だ。

そいつらは炭水化物じゃないし、良質なたんぱく質だしで良いことづくめ!!

豚肉とか高いし脂質はあるし高いし、何より高い。高級品だあんなもん。

「月の食費を1万5千円以内に抑える!!」

とか目標を立てると節約できてダイエットもできて一石二鳥だ!!

 

 

 

 

4.小腹が空いたらコーヒーを飲んだり、ガムを食べたりする。

 

f:id:hanpennnn:20170208010523p:plain

「くそう、食費節約のために食べたくないのに小腹が空いてきやがった!!

 

ポテチ!!ポテチが食いてえ!!」

 

そんなときは、コーヒーを飲もう。

コーヒーには食欲を抑える作用があるので、お腹が空いたという感覚が薄れる。

なんなら食前にコーヒーを飲めば食べ過ぎとか防げる。 

コーヒーが苦手な方は、ガムもおすすめ!

ガムを噛むことによって、満腹中枢が刺激され、空腹感が和らげられる、つまり食欲が減るわけだ。

 

 

 

まとめ

 

ということで、独り暮らしを始めるとなぜ痩せるか。

それは、「食べないための環境が整っているから」、なんですね。

そして4つ目に書いた、コーヒーを飲んだりガムを食べたりっていう、

「食べたいという衝動を抑える工夫」

それも大事。

 

独り暮らしは痩せる。

 

分かっていただけたでしょうか?

 

そして痩せたい方、独り暮らし、始めませんか?

 

独り暮らしなのに痩せない、そんな悩みをお持ちの方、紹介した方法を試してみては?

 

以上、僕が実践?している独り暮らしダイエット、でした!!

 

 

 

 

広告を非表示にする