はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる理系大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

レディオヘッドのOK Computer聞いてたらよく寝れる

 

f:id:hanpennnn:20170106232913j:plain

 

 レディオヘッドのOK Computerは洋ロックが好きな人なら言わずと知れた名盤である。。。らしい。。。というのも、今の僕にはその凄さがぼんやりとしかわかっていないからだ。それでもって、最近僕はこのアルバムを睡眠導入BGMとして使っている。

 この事実。ファンの人とか、その道に詳しい人とかどう思うのかな。まぁいっか。

 

 話は洋楽を聞き始めた一年ほど前までさかのぼる。

 洋楽初心者にありがちな、昔の名盤を聞き漁るという作業に追われる僕が、このアルバムにたどり着くのはそう難しくはなかった。というか、必然だった。レディへといえばベンズとこれって言われてる感あるよね。

 

 

どんなに凄いアルバムなんだろう。って思って聞くじゃん?

それで、一年前の僕が最初に思った感想。

「....つまんねぇ。暗い。のっぺりしてる。」

 

 まぁ、しょうがないよね。当時の僕はワンオクとかエルレとかずっとどちらかといえば激しめの音楽を聴いてたわけだし。ほんとなんでこんなに評価されてるのかがわからなかった。

 

 それでですよ、一年後の僕。つまり最近の僕の話に戻る。

 あいも変わらずネットを徘徊していると、レディオヘッドの紹介をしている記事に辿り着いた。そこで僕はある曲に出会い、感銘を受ける。

 

www.youtube.com

 

え?めちゃくちゃかっこいい!!!!!!!!!

イントロのギターの音がたまらん!!

てか、全編通して少し悲壮感が漂いつつ、不安定さもありながらも力強いギターロックな感じがめっちゃ僕の心にヒットした。

大音量で聞くと音の渦に巻き込まれる感じがしてすごく気持ちがいい。

 

 そこで僕はやっとレディへがただののっぺりつまらんバンドではなかったことに気づく。ちなみにこの曲はOK Computerの前のアルバム、The Bendsに入ってます。初めからこれ聞いとけばよかった。

 

 

The Bends

The Bends

 

 

 

 Justに激しく感銘を受けた今の僕ならあのアルバムの良さが分かるかもしれない。いける、多分いけるぞー!!と思いながらi tunesの中にあったオケコンを聞き始める。

 

・・・・・こ、、、、これは!!!

音の渦!!!音の渦!!!浮遊感!!!

す、好きかも....!!!!

とくに、「Paranoid Android」めっちゃ良い!!

www.youtube.com

 

あれかな、苦手意識がなくなったのか、1年立っていろんな音楽聞いてきたからか良さが分かったのか知らんけど、普通に聞ける。

 

 

・・・けどやっぱのっぺり感はいなめないんだよなぁ。。。

いや、違う、僕にはまだきっと聞き込みが足りないんだ!!

そう思ってしばらく聞き続けた。聞き続けていると、夜になった。

...寝た。

 それからというもの、僕はこのアルバムを睡眠導入BGMとして聞くようになった。

 

www.youtube.com

 

 ほらこの曲とか。メロディーが美しすぎて、、、、眠くなっちゃうよ。。。

 つまらんとかじゃなくて、なんか、ぼんやりとした、夢の中にいるかのような、浮遊感みたいな感じがこのアルバムの中には漂っている気がするんだよね。

 だから、うん、好きになったね。

 このアプローチが正しいかどうかは知らんけど。寝れるBGM探してる人とかいいかもしれない。僕は愛用してるよ。

 

 ただ、このアルバム、じっくり聞いてみると凄い。説明するのが難しいけど、すごいってのは分かる。ちょうどレディオヘッドのギターロック期と電子音期の堺のアルバムでもあるから、そういう意味でも聞きごたえがすんごいアルバムだなって思う。音作りとか聞いてると、作りこまれているところの新たな発見が聞くたびに出てきて面白い。まぁ、そういう聞き方してたら目が冴えてくるんだけどね。

 

www.youtube.com

 

 でもやっぱり子守歌なんだよなぁ。。。

 

 

 ということで、今回はアルバムの感想と紹介でした!!

 

 

Ok Computer

Ok Computer