読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる理系大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

普通に恋人を作ることの難しさよ。

雑記 恋愛

 正月休みもそろそろ終わり。

 当然の如く休み明けのレポートに手を付けているわけもなく、そろそろ重い腰を上げようかと覚悟を決めようとしたものの、腰を据えすぎてもはや錆びついた刀を鞘から抜くかのような気持ちで、行動を起こすには遅くなりすぎた感がある今日このごろ

。とにかくなんでもいいから誰か僕のレポートをやってくれ。

 

 

 そんなことはどうでもよくて。地元に帰ると、そこには地元の友人がいる。久々に会う友人との会話はどこか懐かしく、また、どこか新しく楽しいものである。そこで若い熱を持て余した男が数人集まって話すことと言えば、そう、女の話しかないであろう。

 

 

「彼女できた?」

「まだー」

「まだできてないのかよー」

「そっちは?うまくやってる?」

「うん、まあまあ」

 

こんな具合の会話が日本中で何回男子学生の会話で行われただろうか。

 

そこでやはり、重きを置かれるのが、

「彼女がいないやつにどうすれば彼女ができるか問題」

である。

なぜこの話題が中心になりがちなのか。それは、彼女いるやつの惚気はもちろんあんまり聞いても共感性がないし、愚痴というのもなんだかんだ惚気に聞こえがちである。

ゆえに、「恋人がいない問題」についての議論が盛り上がりやすいのだと僕は思う。

女子はどうかは知らん。いや、たぶん女子は彼氏の愚痴とかで盛り上がってそう。うん。。。知らんけど。。。。

 

f:id:hanpennnn:20170104235829p:plain

 

 でも、つくづく僕は思う。恋人作るのってほんとに難しいなって。いや、違うな。正確に言えば、自然に出会って、自然に好きになって、告白して、付き合う、ってめちゃ難しいなって。

 まず出会うのが難しい。どうやって好きな人に出会えばいいのか。街を歩けばそりゃ、可愛い子はたくさんいるよ?でも、自然に出会うとなると話は別。まず女の子に出会える環境に自然にいること、それがハードル高いよね。大学生なら男だらけの部活とか入ればもう難しいし、社会人なら、職場に女の子がいなけりゃかなりきつい、うん。

 次に、自然に好きになること。これがまた難しいよね。あなたの回り、どうですか?好きな人いますか?どうですか?恋愛対象に入る人いますか?

 そして、お互いが恋愛対象になるということ。これね。これが恋愛の醍醐味っていうかね。まぁ、ここまでいけたら僕は万々歳だと思う。なんだかんだいって楽しくない?好きな人いるって。あと、なんだろう、付き合えるか付き合えないかの瀬戸際間ね。これも最高。でもこと恋人を作るということだけを考えれば、ここでさらにグッと確率が低くなる。お互いが好きってのもなかなかの奇跡だよね。

 

 そうやって恋人を作った人はほんと凄いと思う。さっさと爆発四散してくれ。添い遂げてくれ。そうやって結婚して最近赤ちゃんができたN君。おめでとう。赤ちゃんすごく可愛かった。癒されました、ありがとう。

 

 なんかねー、こんなこと考えてると、自由恋愛って自由に見えるけど、恋愛の難易度爆上げしてる感あるよね。そう考えるとお見合いって、結構合理的だなーって思うね。お見合い結婚してからお互い本気で好きになることもあるだろうし。

 

 でも、逆に言えば、自然にではなく、行動を起こしさえすれば、恋人を作るだけならそう難しくないと思うんだよね。というのも、今の時代、ネットとか使えばいろんな世界中の誰とでも連絡をとることができる。ツイッターやらmixiやらfacebookやら、あげればきりがない。スマホ一つあればナンパし放題。数うちゃあたる理論で見つけた異性に告白しまくれば誰か一人ぐらいはできるでしょうよ。

 そういう意味で言えば、行動するやつがどんどん異性をゲットできて、行動しないやつは一人の状態が続くんだよね。なんか、周り見てもさ、良いやつには恋人いなくて、なんでこいつに!?ってやつには恋人いたりすることあるじゃん?それもきっと行動力の差だと思うんだよなぁ。良いやつって割と人の気持ちとか考えすぎて行動できなかったりするしね。うーん、世知辛い。。。

 

 でも、だからって、恋人!!恋人ほすぃ!!って感じの作り方ってのもあんまりロマンがないっていうのも分かる。恋に恋してるっていうか。やっぱ普通に人を好きになりたい。何事も普通が一番。普通に出会って、普通に添い遂げたいよね。でも、それが一番難しい。普通が一番難しい。

 

 

はぁ、なんだこの記事。。。

 

とりあえず、友達には彼女ができて幸せになってほしい。

僕の願いはそれだけです。

 

広告を非表示にする