はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる理系大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

FF15、クリアしたのでその感想。(ネタばれあり)~どうしてこうなった~

 FF15、クリアしました。

 

f:id:hanpennnn:20161216190030j:plain

 

 

良かった点

1.グラフィックが綺麗

 FFといえば、毎回作品が出るたびにその美しいグラフィックでプレイヤーを驚かせてくれてきたわけですが、今回もその綺麗さには脱帽です。美しかった。

 

2.戦闘が楽しい

 今回はコマンドバトルではなく、アクションバトル。僕はアクションゲームは好きなので楽しく戦闘できました。モーションやシステムなどの工夫で、爽快感のあるバトルができる。イとくに、瞬間移動のシステムで、遠くにいる敵でも瞬時に近づいて連続攻撃!みたいなことができるので、そこはすごい好き。

2.ストーリー

 続きが気になるので、どんどんプレイすることができた。良い意味でも悪い意味でも。

3.4人での旅

 4人とも個性があり、いい人ばかりで僕はみんな好き。旅の途中で、たくさんおしゃべりするのですが、それを聞くのも楽しかった。

4.チョコボがかわいい。

 

不満点

ありすぎてもはやこれは、根っこから考えないと意味がないレベル。

 

どうしてこうなった。。。

  

 ぶっちゃけ、この作品、未完成品だと思う。なんか、こだわるとこはこだわったけど、あれもこれもやってたら終わんないから、もういろいろやっつけで作りました感。例えるならば、僕がいつも実験レポートを最初は頑張ってやるんだけど、前日になるとまじで時間ないのでこだわってやるのやめて、やっつけでやって提出して、案の定教授に出したレポートめっちゃダメだしされて、「あー、うん、僕もそこダメって知ってる。」って感じの気分思い出した。

 

 

 僕が思い描いていたFF15は発売前に発表されていたPVからもわかるように、ストーリーでは、男4人で旅をする絆の物語であり、主人公ノクトとヒロインのルーナとのラブストーリーであり、父と子の親子の物語であり、国同士が対立したり協力したりする政治の物語でもある、そんな感じ。今作の目玉であるオープンワールドゲーとしても、そりゃ、たくさんの町、文化、ダンジョン、モンスターなどで、歩くだけでも楽しい世界を作りたかったんだと思う。

 

www.youtube.com

↑(2011年のトレーラー。王都の散策したかった。。。)

 

www.youtube.com

↑(こちらは2013年。リヴァイアサン戦もこうであって欲しかった・・・)

 

 想像すればするほど、いろんな世界が広がるわけですが、そんな僕の理想のFF15は現実のものとは遠く離れていた。

 良い点であげたストーリーだけど、たしかに続きは気になった。でも、説明不足でスカスカで、明らかに展開がおかしかった、明らかに、おかしいレベルで。そして数少ない町、無駄に広いだけのマップ、そんな中身もボリュームもないこの世界でのプレイ時間を増やすためかわかんないけど、もっさりしたシステム、移動、問題になっている13章。公式ではプレイ時間はメインストーリーだけ進めたら40~50時間とは言ってたけど僕は20時間でクリアできたし、とにかくおかしい点がいっぱい。

 何があったんですかスクエニさん。僕はとても心配になった。闇を感じた。僕を含め、いろんな人が言っている不満点を、スクエニの人がわかっていないはずがない。PVではあったムービーや、人、場面、いろんなことがこの作品には登場しない。制作の方で眠っているデータがたくさんあると思う。なんでせっかく作ったのに入れることができなかったの?何がいけなかったのかな。やっぱりオープンワールドっていうのがネックで、ストーリーと合わせることができなかったのかな?予算?時間?それとも両方足りなかったのかな?社内でいろいろごたごたがあったのかな?そのような方面で想像を膨らませずにはいられない。ほんと、なにがあったんや。。。

 

 いろいろ言ってはしまったが、僕はこの作品、好きだ。世界観とか、良くわからんことが多いけど。戦闘も楽しかったし。買う価値はあった。と思いたい。

 これからいろいろな追加要素が無料で配信されて行くらしいし、僕はそれに期待したい。それがだめでも、15-2みたいな感じで作ってくれてもいいから、あの世界観は嫌いじゃないし、続編で挽回見たいな感じでもいいから!!

 

 以上、僕の率直な感想でした!!