はんぺんのブログだよ。

京都に住んでる理系大学生のブログ。書きたいことを気の向くままにが基本スタンスだが、最近は音楽成分が高め。

片思いは決して無駄ではない。いや、むしろ必要不可欠なもの!

 f:id:hanpennnn:20170401174251j:plain

皆さんは、片思い、したことありますか?

 

相手のことを思って頑張ってはいるけど、なかなか振り向いてはくれない。

両想いになることができないときは辛い。

 

実らない間の恋なんて、無駄なんじゃないか。

 

そう思うかもしれない。 

 

でも、決して片思いは無駄なんかじゃありません。

 いや、片思いは義務教育と言ってもいいかもしれない。

 

続きを読む

セサミストリートにゲスト出演している歌手が豪華すぎる件【Youtube】

 

f:id:hanpennnn:20170331150507j:plain

先日、いつものようにYoutubeを徘徊していると、偶然見つけた動画がこれ。

 

www.youtube.com

 

 

・・・・ブルーノマーズニキやんけ!!!

 

一応紹介しておくと、簡単に言えば今のアメリカにおけるスーパースターである。現代版マイケルジャクソン的なイメージです。youtubeの再生数とか見てみればけた外れの凄さが分かるはず。

 

続きを読む

注目若手バンド緑黄色社会の魅力と一押し曲「またね」。

f:id:hanpennnn:20170328195155p:plain

 

今邦ロックファンの中でジワジワと人気を集めているバンド、「緑黄色社会」。

 

今現在、彼女らの最大のヒットソングである「またね」が最高過ぎるのでその解説と感想を語っていきます。

 

www.youtube.com

 

続きを読む

ポップでキャッチーで泣ける曲量産おじさん。ベン・フォールズ。

 

f:id:hanpennnn:20170326013345j:plain

ベンフォールズとは?

アメリカのミュージシャン。現在50歳。ベンフォールズ・ファイブというピアノ主体のロックバンドでも活躍していた人だ。

まぁ、とりあえず細かいことはいい。曲を聞こう。

 

続きを読む

まさに愛と人生のガイドブック。映画「アバウト・タイム」について語る。【感想】

f:id:hanpennnn:20170322202328j:plain

 

 

僕のこの映画との出会いは、1年ほど前。ツタヤを訪れたときだ。恋愛映画コーナーのおすすめとしてピックアップされていたのでよく覚えている。当時の僕は恋愛に飢えていて、そうだ、恋愛映画でも見てキュンキュンしよう、なんて乙女さながらの心持ちでDVDを借りた。

恋愛映画って、僕個人の印象かもしれないけど、主に女の子が見るものだと思ってて、僕見たいな男が借りるのなんて、ちょっと恥ずかしかった記憶がある。

 

アバウト・タイムは、そんな男の偏見をぶっ壊す映画だった。

見てみたらとんでもない映画だった。

恋愛映画であり、父と子の映画であり、人生の映画であり、それらすべてが上手く絡みあった最強の映画だった。

 

キャッチコピーの

「幸せを願う全ての人におくる 愛と人生のガイドブック」

まさにこれです。

続きを読む

エロさと男前の両立。バンドArctic Monkeysがカッコいい。

 

f:id:hanpennnn:20170318163101j:plain

 Arctic Monkeys。通称、アクモン。

イギリスのめちゃくちゃ有名なバンドだ。

音楽とロック好きなら外せないこのバンド。しかしその独特の雰囲気故に好き嫌いの別れやすいバンドだ。で、言わずもがな僕は好きな方です。

今回はアクモンの魅力について語る記事です。 

 

続きを読む

「彼女が欲しい」ってずっと言ってる友達に言いたいこと。

 

僕の友達で、
「彼女が欲しい。」
といいながらもひたすらできないやつが何人かいる。いろいろチャンスはあって、頑張ってはいると思うのだけど、なかなかできずにいる。

 

そもそも本当に彼女欲しいと思ってる?

 

でだ。とりあえず彼女が欲しいってひたすら言い続けてもできない人、ぶっちゃけそこまで欲しいと思ってないと思うのです。そういう人はまず出会うっていう行動もめんどいし、傷つくのは怖いし、そこまで自分磨きするのもちょっと...みたいな感じで、行動を起こさない理由ばっか浮かべてる気がする。

 

続きを読む